ブログを始める前に、まず自分の棚卸しをしてみよう

自分の棚卸しのやり方 その他

こんにちは。今回は、ブログを始めるにあたってやっておきたいこと、

【自分の棚卸し】のやり方をご紹介します。

 

棚卸しをすることで、自分の好みや、強み・弱みなどを把握することができます。

 

自分のことって、実はあまりわかっていないことが多いんです。

 

自分に合ったブログじゃないと、長続きさせるのがむずかしかったりするので、

ブログを始める前にはぜひ【自分の棚卸し】をしてみてくださいね。

 

自分の棚卸しのやり方は検索するといろいろな方法がでてきます。

ここでは、私が実際に行ったやり方をお伝えするので、参考にしていただけるとうれしいです。

 

自分の棚卸しをやってみよう。

必要な項目を挙げていますので、それぞれ考えながら書き出してみてください。

 

好きだったことは何でしたか?

なぜ好きだったのかわかれば、その理由も書き出してください。

 

幼少期(覚えていれば)・小学生・中学生・高校生・20代・30代・40代~など、

年代別に書き出してみましょう。

 

特にがんばっていたことや打ち込んでいたことは何でしたか?

例 ゲーム・部活・映画鑑賞など。

 

幼少期(覚えていれば)・小学生・中学生・高校生・20代・30代・40代~など、

年代別に書き出してみましょう。

 

得意なことは何でしたか?

幼少期(覚えていれば)・小学生・中学生・高校生・20代・30代・40代~など、

年代別に書き出してみましょう。

 

諦めたこと、挫折したことは何でしたか?

また、その原因は何でしたか?

 

幼少期(覚えていれば)・小学生・中学生・高校生・20代・30代・40代~など、

年代別に書き出してみましょう。

 

苦手だったことは何でしたか?

また、どうして苦手だったと思いますか?

 

幼少期(覚えていれば)・小学生・中学生・高校生・20代・30代・40代~など、

年代別に書き出してみましょう。

 

今まで出会った中で、好きだったのはどんなひとですか?

 

今まで出会った中で、嫌い・苦手だったのはどんな人ですか?

 

あなたが今後、付き合っていきたいと思う人はどんな人ですか?

 

あなたが今後、付き合っていきたくないと思う人はどんな人ですか?

 

 

いかがでしたか?

書き出して、文字として目に見える状態にすることで、頭の中が整理されていきます。

 

自分の中で大切な部分や、好きなこと、嫌いなことなど、

はっきり浮かび上がってきたのではないでしょうか?

 

結構時間がかかってしまうと思いますが、

自分を客観的に知ることはとても大切です。ぜひやってみてくださいね。