初心者でも簡単!URLを【https】に変える、エックスサーバーでの独自SSL設定をご紹介します!

httpsにする!エックスサーバー独自SSL設定 WordPress構築

こんにちは。

今回は、ブログを見にきてくださる方のための大切な設定です。

 

独自SSL設定をすると、URLの「http」の部分が「https」に変わります。

…ということは、

Googleでは、保護された通信と表示される

 

Googleではこのように、「保護された通信」と表示され、

閲覧者がより安心してウェブサイトを見ることができるようになります。

 

エックスサーバーでは、独自SSL設定が無料でできるので、絶対に設定しておきましょう!

 

独自SSL設定は、

エックスサーバー側の設定(前編)と、WordPress側の設定(後編)が必要です。

 

順番にやっていきましょう。

 

【前編】エックスサーバー側の設定

独自ドメインが取得できたら、まずはエックスサーバー側の独自SSL設定をしていきましょう。

 

 

1.サーバーパネルへログインする。

(インフォパネルの真ん中あたりにあります。)

サーバーパネルへログインする

 

2.「SSL設定」をクリック。

SSL設定をクリック

 

3.独自SSL設定をしたいサイトを選択する。

SSL設定をしたいサイトを選択

 

4.「独自SSL設定の追加」というタブをクリック。

 

5.設定したいドメインを選択する。

6.「独自SSL設定を追加する(確定)」というタブをクリック。

※反映に少し時間がかかる場合があります。

慌てず、待ちましょう。

 

—–次のステップは【WordPressをインストールする】です。

 

エックスサーバーの【簡単インストール】機能を使えば、

あっという間にインストールできちゃいますよ!

 

インストールできたら、後編のWordPress側の独自SSL設定をしていきましょう。

【後編】WordPress側の設定

おかえりなさい(^^)

ここまでくれば、あと少しです!

 

 

次はWordPress側の設定をするので、WordPressの管理画面にログインしましょう。

 

Wordpressのダッシュボードにログイン

 

1.「設定」→「一般」をクリック。

 

2.「s」を入力し、「https」に変更する。

「s」を入力し、httpsに変更する

 

3.ページ下部にある、「変更を保存」をクリック。

 

では、URLを入力して確認してみましょう。

 

↓このように、URLが「https」に変わっていれば完了です。

httpsになっている

 

WordPressの立ち上げができましたね。

 

 

最後にもうひとつだけ設定をしたいと思います。

 

リダイレクト設定

この設定をしておくと、間違えて【http~】にアクセスがあった場合も、

【https~】に自動転送をしてくれます。

 

リダイレクト設定とは

 

当ブログの場合は、設定前に試しに【http~】で検索して表示すると、

記事は通常通り見れますが、【保護されていない通信】と表示されてしまいました。

 

コピペで設定できるようにしましたので、さっそくやっていきましょう。

 

1.サーバーパネルにログインする。

サーバーパネルへログインする

 

2.左下の方にある「.htaccess編集」をクリックする。

 

3.先ほど取得したドメイン名が表示されているので、選択する。

 

4.「.htaccess編集」のタブをクリック。

 

5.リダイレクト用のコードをコピーして貼り付ける。

 

すでにアルファベットで記述があります。

一番初めのところに以下のコードを貼り付けてください。

 

※間違えてすでに書いてあるものを消しちゃったりすると、

サイトが見れなくなってしまう可能性もあるので気をつけてください!

 

↓こちらをコピーして貼り付けてください。

<IfModule mod_rewrite.c> RewriteEngine on RewriteCond %{HTTPS} !=on [NC] RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R=301,L] </IfModule>

 

 

こんな感じになります。

 

6.できたら、「.htaccessを編集する(確認)」ボタンを押す。

その後、「.htaccessを編集する(確定)」ボタンを押したら完了です。

 

念のため、ちゃんと表示されるか、

【http~】と【https~】の両方のアドレスを入力して確認しておきましょう。

 

お疲れさまでした!